>家庭菜園 空豆(ソラマメ)栽培のコツ!おはぐろって?害虫対策は? | 暮らしの便利!生活の知恵発見!

家庭菜園 空豆(ソラマメ)栽培のコツ!おはぐろって?害虫対策は?

初めて家庭菜園で「ソラマメ」の栽培に挑戦してみたけど、いまいち上手に育てることができないという方へ「ソラマメ栽培で困った事」を解決できるように、種まきのコツ、害虫対策のやり方など、ソラマメ栽培のコツを、なるべくわかりやすく解説していきます。

さやが上を向き、空を指してつくところから「空豆(ソラマメ)」と呼ばれるようになったと言われています。

菜園初心者の方でも、コツをつかめば育てやすい野菜で家庭菜園でも人気の野菜です。

畑栽培はもちろん、プランター(コンテナ)での育て方を紹介している記事がこちらです。

【ソラマメ】の育て方!家庭菜園初心者におすすめのプランター栽培

Q1.種まきのコツは?

A. 種は浅くまきます。

ソラマメの種は大きいので、発芽する為には酸素と水を十分に必要とします。

深く種をまいてしまうと、酸素不足になり上手に発芽させられない事もあります。種を土の中に完全に埋めてしまうのではなく、見える程度に浅くまき「お歯黒(おはぐろ)」を下向きにして植えつける事が大切なコツとなります。

発芽するまでは土が乾かないようにこまめに水やりを行ってください。

ソラマメ、お歯黒(おはぐろ)

お歯黒(おはぐろ)って何?

ソラマメの種には「お歯黒」と呼ばれる黒い筋のような部分があり、そのお歯黒から根が出るので黒い部分を下向きにして植えつけてください。

他のマメ科の種と同様に、まいた種を鳥などに食べられてしまう事があるので、種まき後は防虫ネットなどでおおっておくと安心です。

Q2.種をまく時期は?

A. 種まきの適期は10月下旬~11月頃です。

冷涼な気候を好むソラマメは、苗が大きくなってから厳しい寒さにあうと傷んでしまいます。寒冷地では、霜がおりる1週間くらい前を見計らって種まきをして、小苗で冬を越させるようにしてあげてください。

ソラマメ、越冬、発芽

種まきの時期を10月下旬~11月頃に行うことで、上手に冬を越すコツにもなります。また、土寄せをして株元に堆肥を施す事で、越冬対策になります。

Q3.花のつきが悪い原因は?

A. 日光が十分にあたっていない事が原因と考えられます。

花は葉のつけ根部分につくので、株全体に日光が十分あたるように、株間を広げてください。

家庭菜園、株間

Q4.植えつけた後にどうやって株間を広げるの?

①株を手で横に広げます。

②株と株の間に移植ゴテなどを使って土を入れます。

③株を広げた状態で安定させます。

④込み合った茎は、細いものを切り日光が十分にあたるようにします。

Q5.葉茎が倒れそうな場合は?

A1. アバウトではありますが、葉茎の上のほうを切り取ります。

春になると葉茎が生長しますが、生長とともに株自体が倒れてしまう恐れがあります。草丈が80cm~90cmくらいの部分で切り取るのがおすすめです。

A2. 支柱を立ててヒモで固定してあげます。

上の方を切り取る以外に、支柱を利用してビニールヒモなどで、支柱と茎の部分を軽く結び固定してあげます。

Q6.害虫対策は?

A.葉が縮んで実が大きくならないなど、害虫対策もしておいたほうが安心です。

ソラマメの栽培にはアブラムシが付きものです。アブラムシは若い茎やさやに発生して汁液を吸うので、ソラマメの生長に影響が出てしまいます。

対策としては種まきの前に、まき溝に浸透性殺虫剤である「エチルチオメトン」粒剤を散布する事でアブラムシの発生を防ぐ事ができます。

葉裏にアブラムシを発見したら、早めに「マラソン乳剤」や「MEP乳剤」を散布して防ぎましょう。

Q7.収穫のタイミングは?

さやは、はじめは上を向いていますが、下を向き始め、さやの背が黒くなってつやが出てきたら収穫適期となります。

ソラマメ、収穫

収穫が遅れると、かたくなって味が落ちてしまうので、とり遅れないように早めの収穫を心がけてください。

・ ソラマメの美味しい食べ方

ソラマメの旬は5月~6月で、種まきから収穫までに時間はかかりますがとれた手の味は格別です。豆をさやから出し、加熱した時に皮が破裂しないように少し切り込みを入れ、塩を入れた熱湯で3分ほどゆでます。冷めたら皮を向いて食べるのがおすすめです。

保存方法

たくさん収穫できた時には、かために塩ゆでしてから冷凍させます。食べるときは、塩を入れた熱湯で解凍させます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク