>そんな方法で保存できるの?サラダ菜の栄養と効果・効能 | 暮らしの便利!生活の知恵発見!

そんな方法で保存できるの?サラダ菜の栄養と効果・効能

サラダ菜の栄養と効果効能、保存方法




レタスをメインにして作ることが多い「サラダ」。レタスと呼んでいる野菜には種類があり「サンチュ」や「サラダ菜」などがあります。ここでは、サラダ菜に含まれる栄養や効果、効能、カロリー、保存方法などについて紹介していきます。

1. サラダ菜にそんな保存方法があるの?

一般的には袋やタッパーなどに入れて野菜庫で保存されている方が多いと思いますが、二酸化炭素を利用した方法で保存する事も出来ます。

保存目安:1か月程度

  1. 袋にサラダ菜を入れ、袋の中の空気を一度抜きます。
  2. 袋の中に息をフーッ!と入れて口元を縛るだけです。

二酸化炭素が葉っぱを元気にしてくれます。時々空気を入れ替えてあげるだけです。ただし、野菜庫の中の収納スペースを多く必要とする事が唯一のデメリットです。

サラダ菜や、小松菜、ほうれん草などの葉物類なら保存可能です。

2. サラダ菜とは

サラダ菜、栄養、効果、効能、保存方法、家庭菜園

サラダ菜

  • 科目:キク科
  • 別名:チシャ
  • 生育期間:春~秋

サラダ菜はレタスの仲間であり、葉にバターのようなスベスベした感触があるので「バターヘッドレタス」とも呼ばれることがあります。

一般的に「レタス」と呼ばれているのは栽培時に、キャベツのように結球する玉レタスですが、サラダ菜やサンチュなど結球しない「リーフレタス」もあります。他にも、「サニーレタス」や「ロメインレタス」「グリーンリーフ」などの種類があります。サラダ菜は肉などの食材を巻いて食べたり、飾り用として使われることが多い野菜です。

リーフレタスには「赤葉種」と「青葉種」があり、赤葉種はサニーレタスの名で親しまれています。
家庭菜園でも人気のサラダ菜。詳しい育て方はこちら↓

2-1. サラダ菜の美味しい食べ方

名前の通りサラダに利用するほかに、焼肉のサンチュとしたり、サンドイッチやハンバーガーにもおすすめの野菜です。また、スープやいため物など、軽く火を通してもおいしく食べられます。

2-2. レタスとは違うサラダ菜

サラダ菜もレタスと同様の「玉レタス」に分類されますが、一般的なレタスと比べると、サラダ菜の見た目は鮮やかな緑色で、食べた際の歯触りも柔らかい野菜なため、サラダ菜は生の状態でサラダとして鮮やかな緑色の見た目と飾りに使用します。

一般的なレタスはサラダとして食べた際に「パリパリ」とした歯ごたえがサラダ菜との違いでもあります。実際に「レタス」と「サラダ菜」を食べ比べてみると見た目や食感に違いを感じる事ができます。

3. サラダ菜の栄養

サラダ菜の栄養、効果・効能、保存、カロリー

サラダ菜はβ-カロテンを多く含む緑黄色野菜で、一般的なレタスのβカロテン含有量は240㎍に対し、サラダ菜は2200㎍と約10倍も含まれています。カロリーは100gあたり14kcalと低めです。他にもビタミンB群やビタミンK、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、カリウム、カルシウム、葉酸などをたくさん含んでいます。

3-1. 主な栄養と効果・効能

  • カリウム  : むくみ予防・高血圧予防 
  • ビタミンB1 : 疲労回復効果
  • ビタミンB2 : 皮膚や粘膜の健康維持・エネルギー代謝
  • ビタミンE   : 美肌効果・生活習慣病予防・肩こり・血行促進
  • ビタミンC   : 歯肉炎予防・肌荒れ予防

ビタミンKにはカルシウムの吸収を助ける働きがあるので、チーズや魚料理などと一緒に食べると効率よくカルシウムを摂取する事ができます。

β-カロテンとは植物や動物に存在する色素の一つで体内で、ビタミンAに変換されるため「プロビタミンA」とも呼ばれることがあります。

3-2. β-カロテンの主な効果・効能

  • 体内でビタミンAに変換
  • ビタミンAとして目の神経伝達物質となり「視力維持」
  • 髪の毛の健康維持
  • 粘膜や皮膚の細胞を保ち、免疫力を高める働き
  • 活性酵素を抑え動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病予防
  • 喉や肺などの呼吸器系を守る働き
  • がんの予防にも効果的

と言われています。

3-3. β-カロテンが不足すると

β-カロテンが不足すると次のような症状が出ると言われています。

  • 免疫力の低下により、口内炎や風邪を引き起こしやすくなる。
  • ドライアイや暗い所での視力の低下
  • 髪の毛の脱毛にもつながる

4. サラダ菜の保存方法

サラダ菜は乾燥に弱いので、すぐにしなびてしまいます。そのため乾燥させないように霧吹きなどを使い水を吹き付けた状態のまま袋に入れて野菜庫に入れるようにします。その時に葉先が上を向くように立てて野菜庫に入れる事で長持ちします。

4-1.他にもある保存方法

【保存目安:1か月程度】

  1. ビニール袋などにサラダ菜を入れて、一度空気を抜きます。
  2. 袋の中に息をフーッ!と入れて口を縛る。

二酸化炭素がサラダ菜の葉を元気にしてくれます。ただし、場所を取ってしまうので野菜庫の収納スペースを圧迫してしまいます。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク