>大豆粉とふすま粉の違いは?おからパウダーがダイエットに効果的 | 暮らしの便利!生活の知恵発見!

大豆粉とふすま粉の違いは?おからパウダーがダイエットに効果的

おからパウダー




1. おからパウダー

【おからパウダーの主な用途】

  • お肉の代わりに利用できる
  • カサ増し食材として利用できる
  • 水を加える事で「生おから」として利用できる
  • 糖質量の高い小麦粉やパン粉の代わりに利用できる

おからパウダーには糖質が低いという糖質制限ダイエット中の方にはうれしいメリットがあります。小麦粉やパン粉の代用にすれば、糖質制限ダイエットなどに効果的として人気が高まっています。

しかも、おから特有のダイエット効果も期待できるのでダイエット中の方は積極的に取り入れたい食品です。

2. おからパウダーと大豆粉、ふすま粉の違い

おからパウダーと同じように小麦粉やパン粉の代わりになる大豆粉とふすま粉があります。3種類ともダイエット効果に期待できます。具体的に見ていきましょう。

2-1. おからパウダー

  • 主成分:おから 豆腐の絞りかす(おから)を乾燥させたもの
  • 期待できるダイエット効果:便秘解消効果・代謝アップ効果など
  • カロリー(100gあたり):約352kcal
  • 糖質量(100gあたり):約4.8g

血中コレステロールを低下させる大豆たんぱく質や、脳を活性化させるレシチン・コリン、女性ホルモンを促進させる大豆イソフラボン、便秘を改善するオリゴ糖、骨や歯を強くするカルシウムなどの栄養成分が濃縮されていて健康効果が期待できます。

2-2. 大豆粉

  • 主成分:大豆 大豆を丸ごと挽いて粉末状にしたもの
  • 期待できるダイエット効果:便秘解消効果・代謝アップ効果・脂肪吸収の抑制効果など
  • カロリー(100gあたり):約466kcal
  • 糖質量(100gあたり):約15.4g

必須アミノ酸をバランスよく含むうえ、植物性たんぱく質なのでコレステロールを含まないため、コレステロールを下げたり、肥満を改善する効果が期待できます。

また、大豆粉は丸ごと大豆を挽いているので食物繊維もそのまま残っています。腸を刺激し、便通を促してくれるので便秘改善に効果が期待できます。

2-3. ふすま粉

  • 主成分:小麦粉の表皮部分
  • 期待できるダイエット効果:便秘解消効果・代謝アップ効果・脂肪吸収の抑制効果など
  • カロリー(100gあたり):約360kcal
  • 糖質量(100gあたり):約10.2g

腸を刺激して便通を促進する働きがあるため、ふすま粉には腸内環境の改善やデトックス効果に期待ができます。

3種類を比較すると、ダイエット効果に大きな違いはありませんが、カロリーと糖質量ではおからパウダーが低い事がわかります。

3. おからパウダーのダイエット効果

3-1. 便秘解消効果

おからパウダーには「食物繊維」が多く含まれています。

食物繊維には腸内環境を整えてくれる整腸作用があると言われています。そのため食物繊維によって腸内環境が改善され、体内に蓄積された老廃物などを効率よく排出してくれる働きがあるので便秘解消に効果が期待できます。

3-2. 代謝を高める効果

おからパウダーには「大豆ペプチド」という成分が多く含まれています。

大豆ペプチドには体の基礎代謝を高めてくれる働きがあり、代謝が上がることで消費カロリーを高くなり、やせやすい体になりやすくなると言われています。

3-3. コレステロールを下げる効果

おからパウダーには「サポニン」という成分も多く含まれています。

サポニンには血液中のコレステロール値を下げてくれる働きがあると言われ、血液中のコレステロールが下がると、体内の中性脂肪も減らす事ができるので、肥満の改善効果に期待できます。

4. おからパウダーダイエットのやり方は簡単

おからパウダーを、毎食スプーン1杯分かけるだけでやり方はとっても簡単です。無理な食事制限はしなくても大丈夫なので続けやすいのも特徴です。満腹感を得るために食事の最初にかけるようにしましょう。

ただし、おからパウダーは油分を吸収しやすいため油もの料理には混ぜない方がいいです。

4-1. おからパウダーコーヒー

コーヒーにおからパウダーを加える事で効果がアップします。

おからパウダー、コーヒー、効果

コーヒーにもおからパウダーと同じくやせホルモンである、アディポネクチンの効果を高める働きがあるため、相乗効果が期待できます。

作り方も簡単でコーヒーにおからパウダーを1杯加えれば完成です。

使用するコーヒーに特に決まりはありませんが無糖のものを選ぶといいでしょう。

4-5. 節約・ストック食材にもなる

おからパウダーはダイエット効果に注目されていますが、他にも魅力的なポイントがあります。まず、おからはパウダーは低価格という事です。水を加える事で4~5倍に膨らむので、見た目以上にたっぷりと量があります。生おからと同じように煮物に利用するのもいいですし、ハンバーグなどのカサ増しに利用する事で経済的とも言えます。

また、おからパウダーは水分が飛ばされているため未開封時なら常温でも長期保存ができます。多くの料理に利用できるので常備しておきたい食品です。開封後は湿気を吸いやすいため、密閉できる容器に入れて保存しておけば、常温で数か月間の保存が可能になります。




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク